Google
 
Web お客様のドメイン名

2006年06月11日

頭をよくする簡単トレーニング法

ここのところ仕事がうまくいっていなかったこともあって、もっと頭がよくなれば仕事もうまくいくようにならないかなと思って読んでみた。
「 」内はこの本からの引用

まずはボキャブラリーを増やすことだと書いてあった。
「言葉を多く知れば知るほど、いろいろな概念を学ぶことになり、前よりも巧みに自分を表現できる。判断力を向上し、なんといってもあなたの人生は豊かになる。要するに、頭の使い方がうまくなるといえよう。」
確かにそうだなと思い、とにかく本を沢山読んでボキャブラリーを増やそうと思っている。

前向きに考えることも重要だと思う。
「頭に浮かぶさまざまな思いは、自分でコントロールできる。脳の主はあなただ。人間は一度に一つのことしか考えられない。」
うまく行っていないときは、いろんな思いが自分でコントロールできないでいたように思う。冷静に考えてみれば、自分でコントロールできないはずはないのだが。。。

中年の私にとって、希望が持てることも書いてあった(^^)
「一生よい記憶力を保つことは可能だ。それは年齢差ではなく、個人差である。健康で活動的であれば、年齢は記憶力にほとんど影響しない。」
単純な私は、このことを信じる!

読み終わって、何だか少し頭がよくなったような気がした。

タイトル:頭をよくする簡単トレーニング法
著者:ドロシー コリガン
出版社:三笠書房


ところで、この間胃カメラを飲んだ時、あんなに高いとは思わなかったので、現金の持ち合わせがなくて困った(-_-;)
カードのおかげで何とか凌げました^^;


posted by 赤坂マスオ at 00:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。