Google
 
Web お客様のドメイン名

2006年06月14日

薬について

最近会社へは行っているが、本格的な仕事はまだ。会社からは猶予期間をもらっている状態だ。
前に心療内科で処方してもらった薬をまたもらって飲んでいる。時々飲むのを忘れたりするが、やはり飲むのと飲まないとでは、はっきりと違いがある。飲んでいると、気分が楽になり、いろんなことをやろうとする気力が沸いてくる。
それと、病気になる前までは欠かさず飲んでいたカルシウムを、最近また飲むようになった。これも、効果がはっきりとわかる。飲まなかったら、イライラして仕方がないことがあるが、飲んでいると不思議とそれがない。


posted by 赤坂マスオ at 05:12| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ニアーユ、ヌ、ケ。」
Posted by フセフオ、キ at 2006年06月14日 05:32
スポンジボブが大好きですw
Posted by 名無し at 2006年06月14日 05:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/19244710

この記事へのトラックバック

精神科、心療内科の診断について
Excerpt: 精神科や心療内科で扱う疾患の大多数には生物学的なマーカーがありません。 他の科の病気のように、血液の中の特定の成分が上がっていたり下がっていたり、頭のCTやMRIを撮ると病変が映っている、といっ..
Weblog: 向精神薬ソムリエ
Tracked: 2006-06-14 21:40
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。