Google
 
Web お客様のドメイン名

2006年06月15日

これからのこと

会社に復帰した時、上司と少し話をした。しばらくはリハビリ期間、当面は定時退社して無理をしないようにし、体力回復に専念してくれとのこと。申し訳ないと思うぐらい、かなり気を遣ってくれている。しかし、自分の本当の病名「うつ病」はまだ伝えていない。
上司が話すことはやはりビジネス・・・会社としてこれからどうやっていくのか・・・僕自身に期待することは、この会社の一員として、収益を上げていくこと・・・自分自身の本音とのギャップがあまりにも大きい。
僕自身の本音は・・・自分の好きなことだけをやって生活をしていきたい。
自分の好きなこと:読書(毎日)、書評や読書感想文を書く(毎日)、妻と温泉にいく(月1回以上)、書籍の執筆(毎日)、旅行(年2回以上)、ネット仲間との交流(月1回以上)、家の掃除や洗車(週1回ぐらい)、自宅でのバーベキュー
(年5回ぐらい)、愛犬との散歩(毎日2回)などなど・・・こういうことで生活が成り立つような自分になりたい!


posted by 赤坂マスオ at 22:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私はたぶん「うつ病」になったことがないので、お気持ちは分かりません。
とても辛いんでしょうね。

ご自分のやりたいことと、実際にやっていることのギャップに苦しんでいるのでしたら、「苦しむのを止めてしまう」というのはどうでしょうか?

苦しんでやりたくないことをやるより、楽しくやりたいことをやってみると、きっと良い結果が出ると思います。

自分のやりたいことをやっているとものすごいパワーが出ます。
私の場合、毎日の読書とメルマガ発行と本屋に通うのもその一つです。

しかも、やりたいことがたくさんあって、一生かかっても終わらないような気がしてます。
最近、やりたくないことをやっている暇はないことに気が付きました。
「人生って短いんだな」って気が付きました。

ただ、現実の生活を考えるとそう簡単にもいきませんよね?
だから、自分のやりたいことを少しずつやってみるのが良いと思います。

もし、営業職(勝手に想像しています)がご自分に合わないのでしたら、理由を説明して部署を変えてもらうとか、思い切って営業職ではない仕事に変わってしまうとか。
金銭的に苦しくなったとしても、ご自身とご家族にとっては良い結果になると思います。

おすすめの本があります。
「ソース」 著者:マイク・マクマナス 出版社:ヴォイス
「ライフワークで豊かに生きる」 著者:本田健 出版社:ゴマブックス

どちらも「好きなことをするパワー」について書かれています。


偉そうにいろいろ書いてしまって申し訳ありません。
やりたいことをやるパワーに気が付いてしまったので、お伝えしたかったのです。

Posted by おやじむし at 2006年06月17日 06:10
良い上司に恵まれていますね。
涙モンです。

毎回バナー貼り付けてありますね。
本当はコレしなきゃなぁ、私も。
Posted by ☆pom☆ at 2006年06月19日 18:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/19325547

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。